「ダブルIPA《樽生》」提供開始!

ダブルIPA

新しい手法でドライホップにチャレンジし、ホップの個性をふんだんに引き出したダブルIPA。

近年、IPAとは言っても様々で、キレキレピカピカの苦いやつから濁ったやつまで幅広く存在し、ふと「IPAってなんだっけ?」と、思わず考えてしまう時があります。

今回目指したのは、「冬に飲みたいIPA」。

アルコール度数は8%とパンチがあり、ホップフルで、ジューシーで芳醇なフルボディのIPAに仕上げました。

シトラとモザイクをメインに使用し、マンゴー、メロン、オレンジを連想させる香りで、全体としてトロピカルな印象です。そして、オールモルト特有の厚みとアルコールからくるボディ感でベースを支えています。飲み口は、アルコールを感じさせない程柔らかく、想像以上にジューシーな仕上がりになりました。